令和二年八月 珠はな供養祭のご報告

8月20日午後3時より、当霊園法要殿にて、令和2年8月の珠はな供養祭が行われました。



「珠はな供養祭」とは、当霊園ですでにお祀りしている故人様と、新たにご遺骨を納める故人様の魂のご冥福をお祈りするための合同供養祭のことです。





大変暑いなかでしたが、お集まりになった皆さまとともに故人様をお見送りいたしました。読経が終わり、導師による法話が行われると、参列者様も安心されたようで、和やかな雰囲気のなか供養祭は終了致しました。


「珠はな供養祭」は毎月中旬に執り行われます。

またこの度、外出を自粛している、遠方にいて参列できないという方たちにむけて、オンラインでの配信も無料で承っております。既に未来樹の丘に納骨されているご家族様、またこれからご利用を考えている方は、是非お気軽にお問合せください。


今後も故人様が眠るお墓も大切にお守りしていきますので、末永く宜しくお願い致します。