令和二年四月 珠はな供養祭のご報告

最終更新: 4日前

4月14日午後3時より、当霊園法要殿にて、令和2年4月の珠はな供養祭が行われました。 「珠はな供養祭」とは、当霊園ですでにお祀りしている故人様と、新たにご遺骨を納める故人様の魂のご冥福をお祈りするための合同供養祭のことです。 今月も住職にお越しいただいて、法要殿、樹木葬墓地の前で、ここ未来樹の丘に眠る全ての魂をご供養して頂きました。






気づけば桜の花も盛りを過ぎ、吹く風も暖かく感じられる季節となりました。 青く色づき始めた芝生が陽に映えて、とてもすがすがしい空気に満たされています。

社会全体が新型コロナウイルスの話題で埋め尽くされ、心穏やかでない日々が続いております。一日でも早くこの事態が終息し、ご利用者さまが安心してお参りに来られることを信じて、日々園内の管理に努めて参ります。

「珠はな供養祭」は毎月中旬に執り行われます。

今後も故人様が眠るお墓も大切にお守りしていきますので、末永く宜しくお願い致します。



住所:〒869-1411

熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰 2909-2

電話:0967-65-8454

​​FAX:0963-00-6890

Email:contact@miraijunooka.jp

お問い合わせ / ご連絡

開園時間 8:30〜日没
駐車場あります

  • Facebook

©Miraijunooka 未来樹の丘 一般社団法人 未来珠