台風対策

七月に九州を襲った豪雨の記憶も新しいまま、台風9号、そして10号が接近しております。

昨日の夜から南阿蘇にも強い風が吹いており、なにやら心落ち着かない長月のはじまりとなりました。


皆さまのお墓を守るため、本日の朝方に供養堂を板でふさぎ、

内部が風雨で壊れないよう保護いたしました。






九州北部は本日9月2日(水)夕方から暴風域に入る可能性が高いとの予報です。


皆さまにおかれましても、防災グッズや避難場所の確認など対策を万全に、

くれぐれもお気をつけくださいますようお願い致します。


今回の台風で大きな被害にならないことを祈るばかりです。

(Nakao)